FC2ブログ

かったぽ

またつまらないモノを買ってしまった。

ヴェルタ17ステージ

途中から見たけど、あまりに面白い展開に
もう一度最初から見ることに

中継開始時、6人の逃げとリーダー集団、前半の山越えで遅れた集団の3グループ
後半の山越えでリーダー集団から総合2分遅れのカシェキンがアタック。
リーダー、バルベルデはチームメイトに引かれ追うが、チームメイトが切れリーダー自ら追う。
登り中盤で総合2位ヴィノクロフが飛び出す。
このアタックは失敗すると、バルベルデを連れて逃げを追うことになってしまい、
せっかく逃げた同チームのカシェキンとのタイム差を
バルベルデにつめさせることになってしまう。
ここでもバルベルデ自らが追うことになるが、まだ下りで追いつけるだろうと余裕あり。
その通り、下りで追いついた、
と思った時にはカウンターでさらにヴィノクロフがアタック。
目に見える位置にまだいるが、無理して追わない。
集団で追えばゴールまでに追いつくだろうと、ここでもまだ余裕か?
ヴィノクロフは、先頭で単独逃げになっていたダニエルソンと合流。先頭交代しながらゴールを目指す。
一方バルベルデは、後方からも追いつかれ大きな集団になるが引く選手がいない。
タイム差は逆に広がってしまう。
ステージ勝利をダニエルソンにゆずり、
ヴィノクロフは2位となるが総合タイムで逆転、リーダーに。

そして翌日、18ステージ登りゴール
またもアタックするヴィノクロフ。
カシェキンが追いつきステージ勝利は譲るも、アスタナのワンツーゴール。

あまりに強いと、またも薬物疑惑?なんてことには、、、
そんなコトは無いよなぁー。ヴィノ。
スポンサーサイト



  1. 2006/09/15(金) 22:02:32|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

satto.

Author:satto.
物欲党入り

フリーエリア

ブックマーク

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード